GUIDANCE

メニューと料金

メニューと料金


※当面、お取り扱いは現金のみです。ご了承下さいませ。 
※料金はすべて税込みの金額です。

★らせん零コース 10000円(60分)
★神聖霊氣コース 15000円(60分~)
★プレミアム零霊コース 20000円(60分~)

 (らせん零と神聖霊氣の融合コース)
※ご来店時に次回ご予約され、次月同日以内の場合は、どのコース選択されても10%オフとさせていただきます。但し、ご予約を変更された場合は、通常価格になります。
(上から各9000円、13500円、18000円)

★神聖霊氣追加 300円/分 

★予防医学◇食事法講座 5000円(60分)
★上記コースに追加の場合は2500円)
★重力を迎える姿勢・立ち方動き方講座 2000円(20分)
★上記コースに追加の場合は1000円)

「痛みや冷えを何とかしたい」というご希望でご来店いただくお客様が殆どですが、当店はそういった悩みが生じた根本原因改善を大切にしています。
その視点で考えると、予防医学講座や姿勢作りがむしろ重要です。

★コースの時間内には、簡単な食事法や姿勢作り指導は含まれています。


※施術以外のサービス

◆レンタルスペース
当店のレンタルサービス
◆講座企画お手伝い
講座企画応援サービス

各詳細は、上の各項目ボタンをタップかクリックしてご確認くださいませ。
或いは、スクロールダウンでもご確認できます。

メニューと料金

各コースの内訳+α

★らせん零コース 60分 
★神聖霊氣コース 60分~ 
★プレミアム零霊コース 60分~ 

(らせん零と神聖霊氣の融合コース)
の内訳は以下の通り 

①らせん零仕術、又は、神聖霊氣ヒーリング(メイン) 
②食事法紹介(簡単に)
③姿勢作り指導(簡単に) 
④問診 
★プレミアム零霊コースにつきましては①が長くなります

お客様にとって必要な内容をご本人様と相談しながら、時間見ながら進めて参ります。
②③④は、初回時は長めになりますので、お時間多めにいただく可能性があります。 


◎話して離すシェアタイム
心身不調の根本原因の中には、心に貯めてきたものを吐き出すことで改善する場合がございます。お話していかれたい場合は、お互いの時間許す限りお話伺います。この時間に関しては、さらにお時間プラスで料金は発生いたしませんので、お氣軽におしゃべりしていってくださいませ(^^)

当店は、身体改善のため水分以外の飲み物を勧めない立場ですが、リラックスしてごゆっくりしていただきたい場合、お客様に確認の上、コーヒーかお茶類をお出しする場合がございます。

神聖霊氣追加

300円/分

■神聖霊氣を含むコースで、さらなる追加をご希望の場合

例)神聖霊氣コース(10000円)終了後、10分追加の場合
@300×10分→3000円
合計 13000円 となります。


■神聖霊氣を含まないコースで、体験的にご希望の場合

例)食事法講座(5000円)終了後、20分ご体験の場合
@300×20分→6000円
合計 11000円 となります。


■神聖霊氣体験のみの場合
例)30分体験の場合
@300×30分→9000円
9000円 となります。

予防医学◇食事法講座

5000円(60分)/コースに追加の場合は2500円

食事法講座『ウンチが語る腸内環境』
食べて良いモノと悪いモノについて紙芝居的プレゼンテーション 
 
体調不良の原因は、食事をはじめとする長年の日常生活習慣や経験の中にあります。受胎~現在まで心身に入れてきたものが、現在のあなたを作っています。何年もかかって体内に貯めこまれた健康を邪魔する原因が、あるレベルに達すると症状として現れるのです。

その根本原因を取り除くことが、お悩みの症状を取り除くことに繋がります。らせん零仕術や神聖霊氣ヒーリングを行うことで、効果は期待できますが、根本原因を取り除かねば、リバウンドいたします。 

当店は、複数の予防医学の講座からの学びと、店主自身が実践し身を持って得た学びをミックスして、根本原因と改善方法をわかりやすいイラストを使ってお伝えいたします。

但し、ある程度基本的なことをご存知でないと、1時間近くマニアックな情報を詰め込むことになり、こんがらがってしまうと思います。施術コース時間内で簡単にお話しますので、まずはそこから開始し、さらにしっかり知りたくなった時に受講されることをお勧めします(^^)

重力を迎える姿勢・立ち方動き方講座

2000円(20分)/(コースに追加の場合は1000円)

無重力の世界(宇宙など)では、肩コリや腰痛が起きないことはご存知でしょうか?

地球には重力があります。ヒトの身体は、本来重力を骨格(建物で言えば骨組み)で受ければ大丈夫なように作られているのですが、筋肉(壁)で受けてしまうとそこに痛みが出ます。

慢性痛の原因は、主に重力をため込んでしまう『悪い姿勢』です!

慢性痛にならないためには「重力が筋肉でなく骨格にかかる姿勢」=『美しい姿勢』が重要です。
『美しい姿勢』とは、あるべき形にはめることでなく、身体の中心に1本の自軸(当店では『自芯』と表現しています)を通すこと。
しかも、日常生活は、真っすぐに立ち続けていることは少なく、動いています。そこでどうやって自芯を保ち続けるか?・・・そこに繋がるレッスンをいたします。

姿勢を良くするだけでお悩みの症状を取り除くことができたり、仕術が必要な場合は再発するリスクを回避できることに繋がります。

※「重力をため込む」「重力を抜く」は、重力についての専門的な言葉ではありません。「重力が集中してあるポイントにかかり続ける」「ポイントに集中していた重力が分散する」ということをわかりやすくイメージできる言葉に置き換えたものです。

らせん零とは

重力は、引力と遠心力がバランスをとりながら、らせん状で地球に届きます。
宇宙に地球が生まれ、そこに人類が生まれ、ずっとずっと、宇宙とヒトを繋げているもの・・・それが、”らせん”。そして、その繋がりは、身体の中へと続いているのです。

重力を受けても二本足で歩行できるように、筋肉に負担かからないように、神様はヒトの骨格を作られました。まさしく神業!

しかし、ヒトは姿勢を崩し、重力を体内に封じ込めてしまう。
らせん零は、崩れた姿勢によって重力を受けて、硬くなった筋肉に陰圧かけながら、本来の骨格に導きます。身体はあるべき本来をわかってますので、余計なことはいたしません。

ヒトは本来動物と同じ。自身に必要な食べ物と食べる量をちゃんとわかっていました。まさしく神業!
しかし、ヒトは欲望に任せて身体では対処できない食事をするうち、その機能を失ってしまう。
らせん零は、不適切な食事によって硬くなった腸に陰圧をかけ、緩むきっかけを作ります。

「身体は生命維持に対して常に最善の選択する」
本来ヒトの身体は、動物たちがそうであるように、自分で治せる機能を持っています。まさしく神業!

らせん零は、生きるためにしか働かないヒトの身体の機能を決して邪魔せず、きっかけを作ったらバトンタッチし、後はお身体様の選択にお任せします。
身体は間違いを起こさない。
後は、皆様(脳)がお身体様に協力するように、お願い申し上げます。

らせん零とは

仕術 らせん零

~ホンモノの血流への架け橋に~

血液は、自然に体内を流れています。外から力を借りることもなく、何もしなくても当然のごとく流れています。「血液を流す」という神業は、ご本人のお身体にしかできません。

ところが多くの方は、身体にコリや痛みが生じると「誰かに治してもらいたい」と考えます。慢性痛の原因は血行不良ですが、当然ながら他者の力でそれを解決することはできないのです。とはいえ、 長年かかって作られた痛みの原因を、ご自身で簡単に取り除くことはできないのも現実でしょう。

当店は、お客様ご自身の”血を流すチカラ=自然治癒力”が働き出すお手伝いをさせていただきます。

力で押すことは一切無く、硬くなって血管を圧迫し血行不良を起こしている部位に血流を呼び込みます。ほんの少しお手伝いするだけで、身体は身体自身で働き始めます。

こうして、ご自身の自然治癒力が取り戻した血流はホンモノです! 
当方はお客様のお身体に仕える立場でしかございませんので、所謂”施術”は、門下全体で『仕術(シジュツ)』と表現しております。

※血行を邪魔する糖化部位を剥がす場合においては、相当な痛みを伴う場合があります。これは、これまで血が流れていなかったところに”血が流れる痛み”でございます。

米澤浩師匠から学んだこと

~自身の身体から学びなさい~

『天芯正法訃幻流らせん零』宗家 米澤浩先生は、常に進化し、より再現性の高いやり方を次々と生み出し、持てる技は多岐に渡っています。すべて『理(コトワリ)』はひとつ。ブレは皆無です。

話をよく聴く、氣づく、何故?を大切にする、常に学ぶ、経験を積む、止まらない、動き続ける、捨てる、すぐ決める・・・師匠に多くを教えられました。学べば学ぶほどゴールは無いことが身に沁みます。

師匠との出会い以降、私は常に学んで僅かな進化をし続け、新しい自分であり続けています。
そして、他の何を学んでも、師匠から学んだことを再確認するばかりです。
人生うまくいくための宇宙の法則があると・・・。

らせん零において私が学んだコースは、『浮嶽陰龍』(2019.9~2020.1)。その後同卒業生対象の2つの上級コースに参加。そして『らせん零浄究』(2022.2~7)。その後、師匠の発信や仲間との情報交換で学び続けています。

さらにもうひとり、偉大な師匠がいます! それは『自分の身体』。
そのことも師匠に教えていただきました。
難治性の痛みを抱えてきた身体は、師匠以上に私に教えてくれたかもしれません。

(画像は、2020,01,15『浮嶽陰龍』卒業の日)

神聖霊氣とは

『レイキ』は、1922年に臼井みかお先生が感得されたハンドヒーリングです。翌年関東大震災が起き、臼井先生はレイキ療法によって大勢の怪我人や病人の治療に尽力され、全国に広まりました。
戦前の日本ではレイキ療法を中心にハンドヒーリングが全盛だったのですが、戦後、事情により日本のレイキは途絶えたかのようになったそうです。
しかし、レイキは海外に伝わって世界の『REIKI』となり、逆輸入されるか里帰りするかのように、日本で復活しました。

以上は、店主(私=城野万葉)がネット情報から言葉を拾ってレイキのおおよそをまとめたものです。伝わるうちに複数の流派に枝分かれ(←この表現が適切かどうかわかりませんが)していったようです。
また、レイキを調べれば、『レイキ』『霊氣』『REIKI』『レイ氣』と、複数の表記が出て来ます。どれも間違っていないそうです。

私が出会ったのは、里帰りしたレイキが、明日香琉家元によって確立された『神聖霊氣』です。これもまた、レイキの表記はどれもOKとなっていますが、私は『らせん零』の”零”を意識して漢字表記とすることにしました。単純に、零と霊、両方とも”レイ”と読む漢字だからです(#^^#)
(ちなみに『らせん零』の零は、”ゼロ”と読みます)

以降の紹介は、自分が関わることになった『神聖霊氣』に関することだけです。

私と神聖霊氣の出会いは、まずは体験からでした!
なかなかかつてのフツーに歩ける状態には戻らない自分に対して、何か他のセルフケアできるメソッドにアンテナ拡げようと思った矢先、友人を介して体験する機会があり、その場で迷わず「これを学ぼう!!」と決めたのです。

神聖霊氣セラピストが手をかざすと、自分の身体にじんじんする何かが入って来て、全身温まり、あれほど自分で意識してきた姿勢がさらに変わり、軸が入った感覚がありました。
その瞬間、「これを使って自分をケアしよう。きっと変われる!」また、「このメソッドがお役に立つお客様がきっといらっしゃるに違いない」と、直感いたしました。

そうして、2023年4月に私は家元からのアチューメント(伝授)を受け、21日間の自己トレーニングも欠かさず行い、神聖霊氣セラピストとなりました。


神聖霊氣は、波動
神聖霊氣は、光
神聖霊氣は、宇宙エネルギー

やさしく手を当てるかかざすことで、身体と心、そして魂を癒します。

(※画像は万葉が作成したイメージで、神聖霊氣のロゴマークではありません)

神聖霊氣とは

ヒーリング 神聖霊氣

~身体と心、そして魂を癒す~

『神聖霊氣』は、明日香琉家元の金山高尚先生により確立された霊氣ヒーリングです。

やさしく手を当てるかかざすことで、本来誰しもが持っている自然治癒力に働きかけ、心身のバランスを調整し、ゆったりした癒しに導きます。

◇お客様には無になってゆったり受けていただく
◇セラピストはお客様に意識を集中する
以上により、原則、お子様連れはご遠慮願います。
また、付添者ご同伴の場合、原則、ヒーリング中は退室お願いいたします。
(無理な場合は、ご相談下さいませ)

予防医学とは

「治す」から「予防」へ 

長寿国と言われる日本ですが、平均寿命は長くても、『健康寿命』はそうではないことはご存知でしょうか? 

データを探さなくても、身のまわりに、

介護認定者、入院患者、病院通いで薬漬け、発達障害、うつ病、不妊症、花粉症やアトピーや食物アレルギー
など、

ひと昔前はそんなにいなかった病氣や症状の方々が目に見えて増えていませんか?

割引サービスが受けられる健康保険制度が拍車をかけ、また核家族化が進んでおばあちゃんの知恵を拝借する習慣も消えていき、体調悪かったらすぐ病院へ行くのが当たり前という風潮が日本社会に充満していると感じています。 

病院で行うのは対症療法であり、根本治療ではありません。 

結果には必ず原因があります。 
根本原因を突き止めてそれを改善すれば、何事も解決しますよね。 

雨漏りしたら屋根にシート被せたり、床にバケツ置くのが対症療法に当たり、屋根の穴や隙間を埋めるのが根本療法に当たると思うのです! 

心身不調の根本原因は、その方が受胎から現在に至るまでに身体に入れてきたものにあります。
「身体に入れてきたもの」は、主に食べてきたものですが、生活習慣や体験も含みます。身体に入れてきたものは、何十年間も“ある場所”に貯まり続けているのです。 
何十年って言われても、赤ん坊の時から症状出てたけど??・・・それはお母さんが貯めていたものを受け継いたという次第です。 

花粉症の根本原因ご存知ですか?
と訊けば、殆どの方は「杉花粉」など花粉のせいにするでしょう。 
でも、違うのです。 
昔から杉花粉はあったけれど、昔は花粉症という病氣はありませんでした。
現在でも、同じ環境に暮らしていて、花粉症になる人もいればならない人もいます。

根本原因は、杉花粉でなく、発症している方にあるのです。 

多くの研究により、こういうものを食べ続けたらこういう生活をしたら、将来こういう病氣になるリスクがあると明らかになりつつあります。 
『予防医学』とは、それを広めて、病氣を予防しようというものです。 

こちらの世界にいると、すでに症状が出ていても食事や生活改善により健康を取り戻した方々がどれだけいらっしゃることか!! 
しかし、日本人全体に目を向けると、『予防医学』はまだ一般化されず、予防医学で救われた方々はほんの一握り・・・ 

健康な人が増えれば、日本の医療費が減ります。 
健康な人が増えれば、笑顔が増えます。 
健康になれば、できる仕事が増え、仕事のパフォーマンスは上がります。 

生涯健康で、死ぬ時は後悔を残さず♪ピンピンコロリ♪ 


日本中にそういう方々を増やしたい! 
『予防医学』は、そう考えています。

予防医学とは

店主が予防医学に至るまで

~歩行痛の原因がまさかの食事にあった!~

予防医学に至るまで

店主(私:城野万葉)がヘルスコーチを養成する『予防医学』コースで学ぶに至ったそもそものきっかけは、らせん零師匠である米澤浩先生に、股関節機能低下の原因が「腸から股関節まわりの筋肉までの糖化による癒着」と教えられたことでした。

糖とは、砂糖やスイーツだけでなく、炭水化物全般のこと。
インストラクター時代はおやつは食べる習慣無かったけれど大食い傾向だったし、歩行難以降は動かず食事量は特に変わらなかった・・・歩行不自由から股関節が曲がらなくなるという悪化のピークを辿った原因と思われる座りっぱなしのパート勤め(5年間)時代は、10時休憩と昼食後にお菓子や飴を配り合うのが習慣で、最初は断ってたものの仲間と仲良くなるにつれて参加するようになっていた・・・心当たりだらけでした^^;

それにしても、筋肉の使い過ぎとかじゃなくて、まさか食べてきたものに原因があったとは!!

当初は驚きましたが、私は歩行に異常が出る前に子宮筋腫と卵巣嚢腫を患い、子宮と“左卵巣”を摘出しています。その病氣になった根本原因を解決せず取り除いただけだから、いずれその根本原因による次の病氣になるかもしれないという想定はあったので、次第に納得できました。しかも、摘出手術の数年後に歩行異常が出た当初、整形外科の診断は「変形性股関節症右進行期“左末期”」だったのです。X線画像には骨しか写らないので、整形外科医は写ったものを説明するだけのような診断名をつけますが、写っていない筋肉にこそ原因がある!股関節を跨ぐ左側の筋肉のほうがより硬くなって骨(股関節)を圧迫しているのだろうし、それは左卵巣を死なせてしまった原因と同じなのだろうと思うと、ここで喰い止めなけばならないと食事改善実践を強く決めたのでした。

師匠に会った翌日から徹底的な糖質制限を行い、3ヵ月も続けると、35℃台だった体温は37℃に上がり、夜トイレに起きることも無くなり、夜ベッドに入るとすぐ眠れて朝目が覚めるとスッキリ起きられるようになるなど、歩行改善以外の面で大きな変化がありました。

しかし、体重は45キロが33キロに落ちて骨と皮のような姿に・・・
冷え症が劇的改善し睡眠の質も上がって、歩行不自由以外は健康そのもの!という自覚しかなかったけれど、まわりからは病んでいるんじゃないか心配されました。
糖質=ご飯・うどん・パスタなどの主食、果物、イモ類など糖分の多い野菜、お菓子全般等 を一切食べなくなれば、痩せて当然でした。

悩みは、体脂肪も筋肉も落ちたことで、お尻やももの内側が90歳のおばあちゃんのごとく皮だけが垂れ下がっているようになってしまったことでした。それは首にも出ていたようで、ある健康関連のzoom勉強会に参加した時に、講師から言われました。
「あなた、どういうアブラ使ってますか? 首見ればわかります」
当時は健康に良いと謳ったスーパーに並ぶ商品よりは高価なアブラを取り寄せていましたが、彼女の薦めるアブラは製造過程など根本的にそれらとは違っていました。

ほぼ同じ頃、私の身体に次々と異変が起きていました。後からそれらはデトックス現象(糖質制限の効果)だと判断したのですが、当時は何か悪いことが体内で起きているとしか思えず、信頼するある方に相談したところ、糖質制限に加えて食べたほうが良いモノ悪いモノを教えてもらうことができました。すると、これまで知らなかった多くの情報の中に、やはり良いアブラの話が出てきたのです。

「そういった、健康になるための食事法について学びたい!」
その方の紹介で、私は実践付食事法講座4カ月コースに参加しました。腸が変わると便も変わることが確認できる内容のもので、その時から☆ウンチは神様☆と180度印象が変わって現在に至ります(^^♪

「こういった食事法をサロンのお客様に伝えられるようになるためにさらに学びたい!」
その講師の紹介で、ついに私はヘルスコーチ認定に至る『予防医学』6カ月コースに3講座参加することになったのでした。

2021年4月~ (現HEALTH EXPERTS ALLIANCEの前身)VHCヘルスコーチ講座
2022年4月~  ヘルスエキスパート協会 VHCヘルスコーチ講座
2022年11月~ HEALTH COACH UNIVERSITY(ヘルスコーチユニバーシティ)講座

どの人にも当てはまる正しいひとつの食事法はありません。その人のそのタイミングによって、食べると良いモノ、食べてもいいモノが違って来る・・・それぞれ講師が違ったので、多方面から学ぶことができました(^^)

(画像は、ヘルスコーチが大集結した『ヘルスサミット2022』@東京 (^^♪私もこの中にいます)

初回ご来店の方へ

★仕術・ヒーリング時の服装について

柔らかい素材のパンツ類でお願いします。
ジーンズなどの硬い素材でなければけっこうです。
当店で着替えていただいてもOKです。(着替えはご持参下さい)
スカートは不向きです。
ガードルなど身体を締め付けるインナーはご遠慮下さい。
アクセサリーや腕時計などは外して下さい。


★水分をご持参いただくことをお勧めいたします

水分補給は血行促進に関係しています。当店までの往復時に足りるよう「水分」をお持ち下さい。
お茶やスポーツドリンクでなく、冷えていない「常温のお水」をご用意下さい。
一般メーカー浄水でよろしければ、当店ご滞在中の水分はお出しいたします。
(水分と血流の関係について詳しくはご来店時に説明いたします)


★マスクと消毒はご自由になさって下さい

感染予防に菌を通すマスクをする意味はありません。
また、熱い夏にマスクをし続けるのは、熱中症のリスクを増加させます。
血行促進には呼吸が大切ですので、マスクを外してしっかり酸素を吸いましょう。
・・・と当店は考えますが、

もちろん、なさるのも自由でございます。
消毒液はケミカルでない安全なものを店頭にご用意しております。


★同伴者様について

付き添いが必要な症状や高齢者への方へのご同伴は、受け付けます。
(よろしくお願いいたします)

それ以外の方のご同伴は、原則ご遠慮お願いいたします。
但し、やむを得ない事情がある場合はこの限りではございません。
事前にお知らせ下さいませ。

初回ご来店の方へ

女性限定完全予約制

当サロンは女性限定の完全予約制プライベートサロンです。
サロンは自宅の一室ですが、日常生活の場とは完全に切り離した専用スペースです。

待合室はございまぜん。
常におひとりか一組様のみご入店いただき、他のお客様を気にすることなくリラックスしてお過ごしいただけます。

女性限定完全予約制

レンタルスペース

※当面、お取り扱いは現金のみです。ご了承下さいませ。 
※料金はすべて税込みの金額です。 


サロンが空いている時間を、必要な方に使って頂きたいと思っています。
できる限り融通利かせますので、お氣軽にご相談下さいませ。 
但し、大事に使って下さる方限定です(#^^#) 


【使用料金】 
★短時間コース 
基本料金(最初の1時間):1500円 
追加料金:1000円/時間 
★半日コース 
半日使用(9:00~13:00、13:00~17:00など4時間):4000円 
追加料金:800円/時間 
★終日コース 
終日使用(9:00~17:00など8時間):6000円 
追加料金:800円/時間 

※時間は例として記載しているだけで、早朝や夜間使用も、当方が対応できる範囲で受け付けます。 
お得になるように、コースをお選び下さい。 
※原則、お申込み時点での設定(当日のお時間増減無し)でご利用下さい。
※キャンセル料は今のところ設定していませんが、やむを得ない事情以外のキャンセルはご遠慮下さい。 もし不都合になったら、すぐにキャンセル連絡お願いします。 


【使用用途】 
★レンタルサロンとして  
マッサージ、整体などの施術。エステ、ネイル、マツエク、メイクアップなどの美容。
店舗が無いので腕試しする場所が欲しい、出張メインだけど時にはお客様を呼びたいという方など、どうぞ! 
★レンタルスペースとして  
ミニ講座や、カウンセリングなど
 店舗が無いので腕試しする場所が欲しい、出張メインだけど時にはお客様を呼びたいという方など、どうぞ! 
★物販会場として  
衣類、アクセサリー、健康グッズなど。
 
心身の健康をご提供する女性専用の当店のイメージに繋がるご商品の販売、welcomeです! 
(サロンを汚したり傷つける可能性のある物はご遠慮下さい) 
★その他 
ご相談下さいませ。 

※お子様連れ対象の催しはご遠慮下さい。サロン内に細かい備品が多いので、ご理解お願いします。 
(お子様入店禁止という意味ではありません。大勢のお子様が走り回るような状況になるものという意味です)

【設備、備品など】 
★約15㎡(9畳)のワンルーム。トイレ、洗面所あり。壁半面鏡張り。待合室はございません。 
★治療ベッド1台、テーブル1台、椅子5脚、キャリー付椅子1脚、スツール1脚。ヨガマット11枚。
★エアコン、ガスファンヒーター、CDデッキ、電氣ポット。 
※飲食(お茶とお茶請け程度)可能です。浄水は提供いたしますが、容器類(紙コップなど)はご持参下さい。 

★車1台ガレージに駐車可能です。徒歩数分内に有料駐車場有り。 

※使用後について 
掃除は当方で行います。
備品を移動した場合は、元の位置に戻して下さい。
店内備品など現状維持お願いします。万が一、ご利用状況により壊れた場合、物によっては補償していただく場合があります。

(画像:健康講座にご利用時の光景)

レンタルスペース

講座企画お手伝い

メンテナンス中
暫くお待ちくださいm(__)m

講座企画お手伝い

飛騨高山支店

場  所:岐阜県高山市桐生町内
     駐車1台可能
     詳細はご予約時に説明します

営業日時:年に数回、不定期オープン

☆ご興味あれば、お問合せ下さい
 (電話、ライン、Facebookメッセンジャー、インスタグラムメッセージ、メール)       

その他:稲沢本店と同じ
  

当店オーナー(私)は、飛騨高山(岐阜県高山市)で生まれ育ちました。市内の友人がたまたま私がこういったサロンを始めることを知ったきっかけで、高山でも仕術希望者の方々とご縁をいただくこととなり、実家の一室で開業するに至りました(2020年11月4日)。
しかし、実家で両親が暮らしていた時期までは、年に数回1週間弱の帰省をしていたものの、ふたりとも施設に入って以降、帰省回数は激減し、滞在日数も少な目になってしまいました。  

それでもタイミングが合えば、可能な限りご予約受け付けます。早朝や夜間について、ご遠慮なくリクエストくださいませ。

飛騨高山支店
ご予約はこちら